外部コンサルタント

ワイナリーは、醸造専門家とコンサルタント契約を結んでワイン造りをする。コンサルタントは人によっても異なるが、20軒くらいのワイナリーを定期的に回る。市場動向を把握して、ワイナリーに伝える。コンサルタントの嗜好により、ワインが決まってしまうとも言える。ドキュメンタリー『モンドヴィーノMondovino』(2004年公開の仏/米映画)に出てきたミシェル・ロラン(Michel Roland)は、世界を駆け巡るワインコンサルタント。